2009年09月06日

コロニアル屋根塗装工事

暑い晴れ暑い晴れ
夏の日差しの中exclamation

コロニアル屋根塗装工事デスあせあせ(飛び散る汗)

こちらのお宅は

お隣の新築建売業者さんより

「お宅の屋根、カビてますよ!
 是非当社で塗装工事を!40万で!」

「カビ?カビって??40万???」

私へお電話を下さりました。

カビでは無く、コケです。

確かに年数が経っているので痛みも有り

塗装すべき時期ではありました。

65uで税込み195000円が私の工事価格です。
(場所・状況・要望される材料等で見積額は変わります)

2階のベランダより屋根へ上がる経路を取ったので

足場代が掛かってません。

材:屋根フレッシュシリコン(弱溶剤系のシリコン)

まずは
ケレン(下地処理)にて
こけ、旧塗膜除去作業。


高圧洗浄をすると早いのですが

足場を掛けずシート養生が無いのと

お隣とかなり接近しているので手作業です。

M-StyleYANE4.jpg

M-StyleYANE5.jpg

M-StyleYANE3.jpg

M-StyleYANE6.jpg

プライマー
(要は接着剤・屋根材と塗料を強力にくっつける為の吸着剤)

M-StyleYANE7.jpg

こちらの屋根はものすごくプライマーを吸収したので

思ったより量を使いました。

そして中塗り。

M-StyleYANE @8.jpg

上塗り(仕上)

M-StyleYANE9.JPG

M-StyleYANE10.JPG

工期は約2〜3人で2日間

本当に暑ぃ2日間、
屋根の上はかなりの高温の中、
熱射病寸前になりながら職人さん達、やってくれてました

有難うございましたm(__)m
posted by Kanai at 21:53| Comment(1) | TrackBack(0) | リフォーム
この記事へのコメント
久々のUPですね。
屋根の上からのショット!ということは金井さんも屋根に上ったのですね。
写っているのは髪を切った金井さん?(笑)
「質を落とさずに無駄な工数を減らして価格を落とす」これからの時代に必要なテーマです。
それでは次のUP楽しみにしています。
Posted by ありかこうぼう at 2009年09月07日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32690433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック